Blog

富士山と樹海と雲海。

DJI Mavic 2 Pro

空撮の許可を得ている場所での撮影。
何回目かな。

動画がメインですが、写真を撮る余裕も出てきたということで。
ただ、やはり緊張します。
電波が遮断したら、コントロールがきかなくなったら。

普段できることも本番ではなかなかできないものです。だから練習を続けるしかないのですけど。

今日も最初のフライトは、汗は出るし指は震えるし、足はガクガクします。
慣れない場所では、なにがあるかわからないので、慎重に飛行。

天気も快晴すぎてもつまらないし。雲がありすぎてもダメだし。こればかりは行ってみないとわからないので。
(今日はちょっと1時間ほど寝坊してしまったので、ギリで雲海があったのですが、みるみるうちに晴れていってしまうという難しさ)

今回の飛行場所も、飛行に至るまでかなり大変でした。
DIPSはもちろん、県や町、離発着場などに申請(今回はMavicもFPVも。→目視外の許可まで)。企画書をつくり、メールやときには直接話しに行ったり。これはドローンをやったことある人しかわからない大変さw

どんな仕事もそうだと思いますが、表に出る華やかな部分はわずかな部分。8〜9割は泥にまみれる地味な仕事です。

DJI FPV

実はFPVの映像データを見るのは今回が初めて。(いままでは、ちょっと言えないw。。。)
実際に触れて悪くないですね。
ちょっとまだわからないですけど、これが使えるデータだったら、あれやこれの投資は…汗
これからちょこちょこと検証してみます。

Mavic も FPV も撮影したデータを見ると、ほんと下手で嫌になります。スキルをあげるには1に努力、2に努力。3も4も5も努力しかありません。

なにか疲れているなぁ、と思ったら久しぶりに熱を出しました。熱を出すなんて何年ぶりだろう。
ようやく体調が戻ってきました。

やることや、やらなければならないことばかりで、一分一秒も無駄にできないし。

仕事を休もうとしても、趣味が仕事につながるから結局仕事だしw

前回に引き続き、過去のページをWordPressで作り直しました。よろしければぜひ。

ここに掲載してある写真は、竹和紙にてブックをつくってあるのですけど、紙質と相まってすごくいいんですよね。手前味噌ですが、やっぱり写真は印刷してはじめて作品になると実感します。
いろんな写真をアート紙に印刷してブックにする時間も欲しいな。

関連記事一覧

  1. 金峰山 五丈岩

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 奥能登
  2. 2021.09.11

    夏も終わり。

ドローンについて

使用機体:DJI FPV、DJI Mavic2 Pro

DJI FPV Mavic2 Pro

資格など

  • ■ 年間全国包括申請承認済(DIPS)
  • ■ 国際ドローン協会 目視外飛行訓練修了
  • ■ 国際ドローン協会 夜間飛行訓練修了
  • ■ 国際ドローン協会 GCクラブゴールドメンバー
  • ■ 無人航空従事者検定 1保有
  • ■ 第二級陸上無線技術士 (FPVドローン用)
  • ■ 第四級アマチュア無線技士 (FPVドローン用)
Drone Kentei

Luminar

写真の現像に使用しているLuminar AI です。ときどきセールしています。
ご興味あればぜひ。
最初はイロモノかなと思っていましたが、実際に導入してみるとポートレート、風景ともに必須なソフトになってきました。

アーカイブ

本サイトに掲載されている画像について

当サイトを構成する 画像の無断転載・無断転用を禁じます。 (※当サイトの画像は COPYTRACK に登録されています)

このサイトについて

このサイトは、ムームードメインとロリポップを利用して制作しています。

PAGE TOP