4位入賞に選んでいただきました。

夢幻への誘い

LEICA M9-P + Summilux 50mm/f1.4 ASPH.



今年も屋久島写真コンテストで4位入賞をいただくことができました!



タイトル「夢幻への誘い」

第4回あなたが選ぶ屋久島写真コンテスト2013 入賞決定!

吸い込まれるような霧の中、もののけの森(白谷雲水峡)で撮影した写真です。
鮮やかな緑色を出したかったので、用紙はベルベットファインアートペーパーでプリント。幻想的な色合いを出すのに、この用紙は期待に応えてくれました。

屋久島へは、20代の頃から憧れていた場所でした。
当時から屋久島といえば「縄文杉」、「もののけの森」というイメージしかなく。(素晴らしい場所は他にもいっぱいあるのですが…)

初めて訪れたときも、まずはこの2箇所へ。もののけの森は、ものすごいスコールのような大雨にぶつかり道が遮断されてしまい、身の危険を感じ途中で断念。
翌日に再度訪れて、この写真を撮影することができました。

霧がかって、幻想的だったのはほんの数分。
この後、あっという間に晴れてきて、森は普通の森になりました。

瞬間の出会いを撮影できた作品です。
この作品に投票してくださった方、本当にありがとうございました。m(__)m

屋久島の素晴らしさはこうした自然だけでなく、そこに住む人柄も素晴らしいです。子供などは道ですれ違うとちゃんと挨拶をしてくれるし、屋久島のお墓はつねにキレイな花が供えられています。これは、毎日のようにお墓参りをしているのではないでしょうか。お墓が花畑のようにキレイなのです。
また訪れることができたら、次はもっとこうした屋久島のコアな部分を撮りたいものです。

お気軽にコメントをしてください。

メールアドレスが公開されることはありません。

グラフィックデザイン、ウェブデザインも手掛ける写真家修行中の人(♂)。
クスッと笑える不幸体質の持ち主。
日本人のアイデンティティを可視化できるような作品づくり(写真)を目標に取り組んでいます。