α9で七五三撮影

SONY α9 + SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA



この時期といえば七五三。



言うまでもなく、7歳、5歳、3歳の子どもの成長を祝う大事なお祝いです。
そんなときに、ご依頼いただけることは本当に有り難いと思います。

まだまだ未熟ではありますが、ご依頼いただけたご家族には、私の持てる技術のすべてを出し切ってお応えしています。

さて、この日はすべてα9。
通常サブでFUJIFILMを持っていくのですが、今回のTさんご家族は、ずーっと写真を撮らせてもらっているので、良い意味でリラックスできます。(冒頭の写真は、Eちゃんの一歳記念で)
そのため普段は惜しむ、レンズ交換の時間も心の余裕から、この日はOKに(自分ルール)

  • Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

  • Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

  • FE 100mm F2.8 STF GM OSS

  • FE 70-200mm F2.8 GM OSS

と、多彩にレンズ交換して撮影をさせていただきました。










SONY α9 + SONY FE 70-200mm F2.8 GM OSS



初対面だとなかなか難しいのですが、もう何回も撮影しているので、お子さまも本当にリラックスして写真を撮らせてくれます。
とてもやりやすいw

SONY α9 + SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS



比較的女の子の七五三写真を撮影することが多いのですが、みなさんとにかくかわいい。
こんな大事な日に写真を残すお手伝いをさせていただくことに感謝感謝です。
記憶に残る写真を撮ることができれば嬉しいです。

SONY α9



α9。
このカメラがメインになってから、ピントを外す確率が本当に減りました。
圧倒的高性能の瞳AF。

α7RⅢもすごいですが、4000万画素オーバーは後がキツい…。(実際、α7RⅡがそうだった…)
α9の2400万画素は扱いやすいですね。

ピントが外れない、連射でついつい多く撮ってしまうことから、セレクト作業が大変ですが…。
失敗写真が少なくなるということは、仕事的にはかなり使えるカメラです。

今月末は、期待の高いFE24-105mm F4が発売。デジカメinfoさんの記事で、
(「ソニーFE24-105mm F4 Gは FE24-70mm F4 ZAよりもずっと良好な性能」)
と。 ここ最近のSONYレンズは高性能のものばかりなので、これはかなり期待!


CANONメインで仕事をしていたときには、SIGMA 24-105mm F4 が本当に活躍しました。食べログや取材撮影など、ほぼこの一本で仕事していました!
このラインナップが加わることで私の中ではシステムが完成。これで2年お小遣いなし(ローン)ですが頑張れます!

(私が調べた限り、SONY会員ではソニーストアで購入すると、クーポンなどついて最安です。実は。)

お気軽にコメントをしてください。

メールアドレスが公開されることはありません。

グラフィックデザイン、ウェブデザインも手掛ける写真家修行中の人(♂)。
クスッと笑える不幸体質の持ち主。
日本人のアイデンティティを可視化できるような作品づくり(写真)を目標に取り組んでいます。