写真教室の講師をします

SONY α9 + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art






425人激撮による疲れから、ようやく少しづつ体調が回復してきた感じがします(^_^;)

さて、来月4月15日に山梨市にて写真教室の講師をさせていただくことになりました。
半日の教室となりますが、写真を撮るにあたってなにかヒントをお持ち帰りいただければ嬉しく思います。

レベルアップ写真術
レベルアップ写真術[4/15 山梨市民会館 (13:00~17:15)]

やるからには全力で。
正直、プレゼン資料をつくるのも非常に大変な作業ですし、余裕もないので最初で最後かもしれません(笑)
「内容が悪すぎて」という意味の、最初で最後になるかもしれませんが(笑)

とはいえ、いまの僕でお伝えできることは全力でわかりやすくお伝えできるように頑張ります。

講師としてお話をくださった、山梨青年会議所さまに対しても、ご期待に応えたいと思います。

期待どおりは
普通です。

期待以下は
消えて行くしかない。

期待以上で
はじめてプロなのです。

斎藤一人 名言集より


不安は、ターゲットを初心者としていますが、ピンポイントではありませんので、お越しくださる方々すべてのレベルに合わせた内容の講義ができるかどうか。

撮影のことだけでも。
機材のことだけでも。
カラーコレクションやカラーグレーディング、レタッチのことだけでも。
プリントすることだけでも。
写真はものすごく幅が広く深いので。
(もちろん僕自身も勉強・経験不足です)

初心者からある程度写真を撮られている方でも、お土産になるような内容で構成したいと頑張っています。
期待以上の内容をお届けできるようにします!

受講者の方のレベルに対して、ピンポイントに技術を教えられれば良いのですがなかなか難しいので
自分の経験から「写真をやってよかった」ということをメインに、「写真って楽しい!」というお話ができればなと。
のめり込み過ぎると、レンズ(カメラ)沼という、家庭崩壊の危機を何度も招くような自己破産状態になり、後に残るのは筋肉だけという笑えない状況に陥りますが…(実体験→継続中)

ほかにもいろいろありすぎて当面休みらしい休みはありません。
有り難いことです(^_^;)

というか資料間に合うのだろうか…(リアル)

山梨市在住の方が対象ですが、募集人数が少なかったら市外でも受講できるのではと思います。
詳しくは山梨青年会議所さままでお問い合わせください(^^)

お気軽にコメントをしてください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

グラフィックデザイン、ウェブデザインも手掛ける写真家修行中の人(♂)。
クスッと笑える不幸体質の持ち主。
日本人のアイデンティティを可視化できるような作品づくり(写真)を目標に取り組んでいます。