11月3日は明治節。

SONY α7RII + SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM



文化の日になったのは、戦後ですね。



本来この日は、明治天皇の誕生日です。
明治節は国家の大切な行事とされ、「四大節(※)」の一つという大事な日です。

※もと祝祭日とされた新年・紀元節(現在の建国記念日)・天長節(天皇誕生日)・明治節(文化の日)の総称。

明治天皇の偉業を伝えていこうと、日本国民による請願運動まで行われ、制定された祭日(※現在は、祝日)です。

日本人にとって大切な祭日が、「◯◯の日」とよくわからない日に書き換えられたのは戦後。
それが、なにを意味するかはここでは触れませんが。

日本人にとって大切なことを、正しく子供に伝えていきたいと思った一日でした。
そんな明治節の日は、仕事で引きこもり。
最近、気力が無くなってきたのか、モチベーションが本当に上がりません。正直休みたいです。
でもそれで迷惑かけるのはお客さま。
こんなことではいけないと思いつつ、頑張ってはいるのですが…。

こんな僕にできることは、明治節をお祝いして8月から続けている懸垂(スマホのアプリ)が3ヶ月で1,000回達成。

息子よ、ついてこい!

Comment

  1. mj より:

    3ヶ月で1,000回ですか・・きっとついて・・・・いくのではなかろうかと。

    ワタクシもモチベーションが全然というか、まったく上がりませぬ。どうしたものかと。

    ふぅ・・・消えてしまいたいと考えてしまう今日この頃です。

    • shinobuosawa より:

      懸垂のモチベーションは上がる一方なのですが…。
      先日、あまりに疲れたので「永遠に眠りたいよ」とボソッと言ってしまったら、娘に「いーよ。」と言われてしまいました (`・д´・ ;).

お気軽にコメントをしてください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

グラフィックデザイン、ウェブデザインも手掛ける写真家修行中の人(♂)。
クスッと笑える不幸体質の持ち主。
日本人のアイデンティティを可視化できるような作品づくり(写真)を目標に取り組んでいます。