雨ばっかり。

SONY α7R IV + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art



最近、悪天候が続きますね。



あれ、もしかして初α7R Ⅳの投稿なんじゃ…。
6100万画素の凄さがまったくわからない写真でごめんなさい。

試し撮りしている時間もありません。
この時期のカメラマンは忙しいですよね。

まだ体も万全ではないので、体調には気をつけたい今日このごろです。

今週末にはfpが来て、α9が去ります。
α9…。

残価が支払えたら手元に残したかったなぁ。
本当、良いカメラです。
2400万画素って、使いやすい(取り回し?)です。
限られた時間で、結果を残すような仕事にはとても重宝します。
私はそういう仕事が多かったもので。

ゆっくり画角を決めて、バシッと撮る、みたいな写真はα7R Ⅳはいいでしょうね。
α9のつもりで写真を撮ると、手ブレが多い。
細かいブレも6100万画素が拾ってしまうので。
α7RⅣは、三脚を使ってしっかりと撮りたいカメラですね。

時間あったら、先日娘で試したみたα9とα7RⅣ、GFXで撮り比べた比較写真を取り上げたいのですけど。
GFXの立体感やっぱりすごいです。
センサーサイズの違いが出ます。

でも一般の方には、違いあんまりわからないだろうなぁ。
(妻に見せたら、さすがの富士フィルムの肌色再現で、GFXに一票でした。解像感は、原寸で見ないと違いはわからないですw)

七五三などが多かったり、機材の入れ替えやホームページのリニューアルなど…。
(またしても未完成のまま、ホームページのデザインをそのうちシレッと変えるかもしれませんw)
どれもなかなか前に進まないけど、じわじわ変えていきますw


天気も台風や雨ばっかりで、今年ろくでもないことばかりですけど、ウィリアム・シェークスピア(イギリスの劇作家)の言葉で

世の中には幸福も不幸もない。

ただ幸福だと感じた人が幸福で、

不幸だと思った人が不幸なのだ。

ウィリアム・シェークスピア


心持ち次第ですね。(^^)

お気軽にコメントをしてください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください