神様は身近に。



おまえはもう死んでいる。



ケンシロウに言われるまでもなく、私はもう死んでいます。
そう。

彼女がいなかったら。
(↑写真は3年前大正天皇陵に訪れたさいの妻と息子)

彼女とは8年前に結婚してくれた妻のこと。
私と結婚などしてしまったばっかりに、波乱万丈の人生に思いっきり巻き込み。
結婚一年もたっていないのに、実家とトラブルを起こしフリーランスという実質無職(フリーランスが、という意味ではないですよ)に突入。
しかも長女誕生の一ヶ月前という。

それからも、あんなことやこんなこと…。
もちろんいまも。

苦しんでばかりの人生の中、彼女は不幸にも私を支える役目を負ってくれました。

妻がいなかったらとっくに命を断つか、どこかに逃げて、ろくでもない人生を送っていると思います。
私にとって神様のような存在です。
(甘えてばかりで、とてもそんな風ではないですけどw)

正直、日々大変なことばかりです。

でもこのやんちゃな子ども二人につきっきりで毎日面倒を見てくれる妻は、日々もっと大変なはず。
でも彼女からは愚痴の一つも聞きません。

私は泣き言ばかり言っているのに。
妻のほうが私の10倍男らしい。

「教祖さま」なんてふざけて言っていますが、本当に心から感謝しています。
いつもありがとう。

妻と子どもを幸せにするために、自分はどうしたらよいのか。
日々悩んでいます。

もちろん、それを念頭に行動しているのですが、いつも裏目に出てばかりな気がします。

努力のリターンは成功じゃない。成長だ。失敗したからといって努力が報われなかったと結論づけるのは間違いだ。努力したら必ずしも成功するわけじゃないが、成長は必ずできる。

@Testosterone



何ひとつ「成功した」と言える人生ではないけれど。
妻のおかげで成長はしています。

もちろん、親(両家)、友人、知人、会社の人…。
いろいろな人に育ててもらっていると思う今日このごろです。

ずっと苦労ばかりかけている妻に、いつか幸せを。
なんとか届けるために頑張ります。






娘が描いてくれた絵をマグカップにしてみました。
私にとってはかけがえのない宝物です。



「日本の将来」も大事なのですけど、私は身近な家族をまず幸せにしないといけないのです。

「辛い」ことは「成長」できるチャンス。
もう頑張れないけど頑張ります(笑)

お気軽にコメントをしてください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください