恐怖の秋、、、

富士宮口登山道より(夕焼け)

SIGMA DP3 Merrill



差し迫る危険。



前回「Autumn fear」と題して動画をアップしたのですが。
なんとfear(差し迫る危険・苦痛などに対する恐れ,恐怖…といった意味)ではなくfairでしたね(汗)
どんなイベントなんだよとw

ブログをご覧になってくださった方から「fairではないですか?」と教えていただきました、ありがとうございます(^^)
きっとコメントなどでは、他の方にわかってしまうから配慮してくださったのだと思います、お問い合わせから教えていただきました。
すぐにお礼を返信したのですが、サンプルでつくられたアドレスということで、すぐに削除されたのでしょうか。お礼のメール(返信は無用ですと記載されていました)は、エラーで返ってきてしまったので、ここでお礼を申し上げます。ありがとうございました。(^^)

普通なら間違えないようなことでも、当たり前のように間違えますので(笑)、遠慮なくコメントでも大丈夫です!
※結構天然で適当な人間ですので、よく大ボケをかまします。

心遣いというか、お気持ちがとても嬉しかったです。

こんなケトン臭いおじさんのブログなど見てくださる方もいて、直接、間接的に「ブログ見てますよ」なんて言われることがあります。
お役立ち情報を発信しているわけでもないし、単なるひとり言のようなブログを見ていただけて、感謝しかありません。

どうすれば人の役に立てるんでしょうね。
そういう記事も書かなきゃダメだなぁと思いつつ、結局そのときのひとり言のようなブログになってしまいます。(;´д`)
もっと技術を上げて、人から求められるようになれば有益な情報を発信できるのかなと。
他の人の写真や動画など参考にしようとするほど、自分のレベルに絶望の日々ですが(汗)


2週間ぶりの休みは富士山に行ってきました。
年をとったのか疲れが抜けないのか、こんなにモチベーションが上がらない富士山は初めてでした。
カメラは上の写真を撮った、SIGMA DP3 Merrill。
動画目的でMavicPro2、Osmo Action、Osmo PocketのDJI三兄弟(勝手に命名)を。

登山予定の22時ころから風と雨が凄く。(予報では安全のAだったのに、急に注意のCに。)
機材の心配やモチベーションから、宝永山山頂に目的を変更して朝の3時ころから登りましたが、やっぱり悪条件すぎてほぼ良い映像は撮れませんでした…。

少し晴れたかと思いきや、あっという間に雲に覆われホワイトアウト。
タイムラプスを設定していたので少し頑張ったのですが(岩陰にプランク(腹筋を鍛えるポーズ)で避難)、逃げるように下山しました。
いろいろとうまくいきませんね ハァ━(-д-;)━ァ…

お気軽にコメントをしてください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください