どんな経験が役に立つかわからない

FUJIFILM GFX 50S + FUJINON GF110mmF2 R LM WR



台風前日の夕焼け。



遅ればせながら、西日本豪雨災害による被災者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
今回の台風も二次被害の恐れもあります。
これ以上の被害が大きくならないように祈るしかありません。



鮮やかな夕焼けは台風のサイン


台風の前日はすごい夕焼けでした。

なんでも、台風12号の北上に伴って、上空に大量の水蒸気が流れ込んできたのが要因だそうです。
空気中の水蒸気の量で赤い色の波長の光が多く届くことによって夕焼けが鮮やかになるとのこと。

実は空気中の水蒸気量で夕焼けの色が大きく変化します。空気中の水蒸気量が変化すると、夕焼けの色は空気中の水分量によって色に変化が生じます。

空気中の水蒸気が多いほど波長の短い青色光が散乱し、波長の長い赤色は散乱されずに目に届くため、夕陽が赤くなります。

このため、夏場は赤っぽい夕焼けを見る機会が多くなります。特に台風が過ぎた後の夕焼けが濃い赤色になるのは、空気中の水蒸気が非常に多いためです。

ウェザーニュースより


不気味なほどキレイで鮮やかな夕焼けのあとに台風がやってくるわけです。


禍福かふく あざな えるなわ ごと


災いと幸福はまるで、より合わせた縄のように、かわるがわるやってくるということわざです。

この台風と夕焼けの関係を考えていたら、少し違うかもしれませんがそんなことわざを思い出しました。

このことわざを知ったのは「一分で感動」さんの「人と違うことをすることを恐れない」。

天野篤さんという天皇陛下の心臓手術を執刀された方のお話です。
最近特に思うことが書かれていました。

今後の医療現場では、かつての医師と現代の医師とでは求められる力が違うということもある。

最先端の医療現場では、医師が「ダヴィンチ」という手術支援ロボットを操作して、出血の少ない外科手術を行う時代にもなった。

つまり、小さい頃からコンピーターゲームの得意だった子が、優秀な外科医になりうる時代になっている。

私のように、小さい頃、プラモデル作りが得意だった子どもが患者さんのために役立つような時代だ。

一分で感動「人と違うことをすることを恐れない


いまを信じ、懸命に当たること


インターネットが世に出て、世界は凄まじい速さで変化しています。
この記事でもあるように「みんながやるから、自分もやる、というような生き方では、確実に取り残される。」時代です。

堀江さんの「多動力」にもあったように、さまざまな能力をつなげる力が必要になってくるのでしょうね。

スティーブ・ジョブス氏の有名なスピーチ、「先を読んで点と点をつなぐことはできません。後から振り返って初めてできるわけです。」ということもそうですよね。

いろんな経験が、未来でなにかつながるかもしれない。
すごい仕事を生み出すもとになるかもしれない。

いまを信じて、懸命に努力することが大事だと改めて感じました。


FUJIFILM GFX 50S + FUJINON GF110mmF2 R LM WR


お気軽にコメントをしてください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

グラフィックデザイン、ウェブデザインも手掛ける写真家修行中の人(♂)。
クスッと笑える不幸体質の持ち主。
日本人のアイデンティティを可視化できるような作品づくり(写真)を目標に取り組んでいます。