エロいパパ

Leica M9-P + Hektor 135mm/f4.5



なんとも刺激的なタイトルです。



私の身に起こるいつものことなのですが、このタイトルで訪れてしまった人ごめんなさい。
まったく刺激的な内容ではありません。

そう、6月14日は父の日。
父の日の前日、この日(土曜日)もいつものとおり仕事で出かけていた私でしたが。
帰宅すると、娘と息子がなんと歌を歌ってくれるではありませんか。

パパ♪ パパ♪ すてきなパパ~♪

我が家ではパパと呼ばせず、「お父さん」と呼ばせているので、急に「パパ、パパ」言われて焦ったのですが、どうやら保育園で父の日に合わせ歌を教わったよう。

その名も「すてきなパパ」

♪ パパ パパ えらいえらい パパ
世界の誰よりえらいんだー
大きなお口で笑ったら 怪獣みたいに見えるけど
すてきな すてきな パパなんだ


♪ パパ パパ つよーい つよーいパパ
せかいの だれより つよいんだ
おこった おかおは こわいけど
ほんとは とっても やさしくて
すてきーな すてきな パパなんだ

作詞・作曲/前田 恵子


涙が出るじゃないか、こんちくしょう。
しかし。

えらいえらいの部分を、
「パパ♪ パパ♪ エロいエロい、パパ♪
世界の誰よりエロいんだー♪」


(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

いや…
間違っては…ない…


…と思うんだけど。(いや、たとえそうだとしても「世界の誰より」は断じて違う!(`・ω・´)キリッ)
満面の笑みで歌う二人の子どもに悪気はありません。
素で間違えています。

さすが我が子(笑)

DNAですね。

なんだかコピーライターの谷山雅計さんの本「広告コピーってこう書くんだ読本」の中にある、糸井重里さんのコピー
「昼間のパパは光ってる」
を思い出しました。



昼間のパパはちょっとちがう
昼間のパパは光ってる
昼間のパパはいい汗かいてる
昼間のパパは男だぜ

清水建設の企業広告より


谷山さんは「昼間」を「夜」に変えると、いっぺんに少しエッチな替え歌になってしまう。糸井さんはそこまで(冗談にしたり、遊んでもらったり)考えて書いたんだろう、とあります。
話はずれましたが、コピーライトってすごいですね。
私も仕事柄よく考えますが、本当に難しいし大変です。でも、デザインも写真もコピーもすぐできるって思われがちなんですよねぇ。フリーランスのときは苦労しましたw


FUJIFILM X-T2 + FUJINON XF23mmF1.4 R



その前の休日は、息子の3歳の誕生日。
土曜、日曜ともに朝5時には出かけてしまい、相変わらず家族を放ったらかしのダメ親父っぷり。
唯一、ケーキを食べるときだけ一緒にいられるという。
プレゼントも買ってないや…。ごめんよ、息子。


父の日は、本当に久しぶりにフリーでした!
嬉しすぎて朝の4時30分に起床。
畑仕事(整枝、受粉、水やり、害虫対策…など)、
11kmのランニング、
朝ご飯。

朝からみっちり充実した時間を。
そして、私がいつも家にいないとうことは、その負担は妻一人に。
なので、たまには妻をフリーにしてあげようと、子ども二人を連れて富士川クラフトパークへ。

SONY α7RII + Hektor 135mm/f4.5



とにかく動き回る二人を自由に遊ばせ、お昼を食べて思惑通り車で昼寝をさせ、
見学会開催中のビルテックさんに差し入れへ。

帰宅後、畑仕事(支柱立て、水やり、液肥あげ)、
夕方に帰宅した妻に子どもをバトンタッチ、
筋トレ、
ご飯食べて、撮影した画像の現像・整理。

充実すぎた一日でした。


畑で育てたアスパラガスが超絶美味いのですが、これまで子どもはなかなか野菜は食べてくれませんでした。
しかしついに、娘が食べてくれて「美味しい」と。
苦労して野菜を育ててる甲斐があるというものです。゚・゚・(つД`)

休みなら休みで忙しい日々ですが、やっと子どもとの時間が取れました。もっと大事にしないといけませんね。



FUJIFILM X-T2 + FUJINON XF23mmF1.4 R



SONY α7RII + Hektor 135mm/f4.5



SONY α7RII + Hektor 135mm/f4.5



SONY α7RII + Hektor 135mm/f4.5



SONY α7RII + Hektor 135mm/f4.5



SONY α7RII + Hektor 135mm/f4.5



話はガラッと変わるのですが、「なんとなく欲しくて、キャッシュバックキャンペーンだから」と購入したFUJINON XF23mmF1.4 R。
写りが良すぎて、XF35mmに次いで大沢所有の神レンズの1本になりました。
FUJINONレンズ素晴らしい。



どれも素晴らしいFUJINONレンズですが、フラッグシップレンズの16-55mmは、うまくは言えませんがコントラストが強く、解像力がありすぎて(?)ちょっと自分の作風には合わないと感じ、違うレンズと交換しようかなと考え中です。
悩ましいですな。

Comment

  1. 中野 浩三 より:

    こんばんは。
    充実した父の日をお過ごしでしたね。

    すてきなパパは子供が幼稚園の時、この時期によく歌ってたの思い出して
    懐かしくなりました。多分意味分かってなかったと思いますが。。
    まあ、今や父の日の「ち」の字も出ないですけどね。男だから仕方ないと諦めてます。

    Xマウントはかなり前に所有していましたが、
    外れが少なくてついつい目移りするのが困りものでした。
    個人的には50-140 2.8が神でした。

    • お早うございます。(^-^)
      やっぱり幼稚園や保育園で教わるんですね。なんとも可愛らしくて癒やされましたw
      中野さんのお子さまはもう結構大きいんでしょうか。
      私のところも歌ってくれるのは、今年、来年くらいまででしょうね(^^ゞ

      50-140 神ですか!
      ずっと見ないふりをしていたのですが、そうですか…。
      危険なコメントありがとうございます!(笑)

  2. mj より:

    充実された時間をお過ごしになられて良かったですね。
    エロいパパかぁ・・・ワタクシの為にある様な言葉ですな。

    見学会はお陰様で盛況でした。これも忍君のご協力の御蔭です。
    ありがとうございました。
    お心遣いまで頂きありがとうございました。

    次もまた一緒に痺れましょう・・・。

    ありがとうございました。

    • ええ、私などよりよっぽどMJ殿に似合う言葉ですね(笑)
      見学会はお疲れ様でした。
      MJ殿の誠実な仕事が人を呼んだものだと思います。
      少しでもお役に立てれたのなら、なによりです。

      次は。
      お手柔らかに。
      お手柔らかに…。
      ほんの少しのシビレにしましょう…。
      ありがとうございました!

お気軽にコメントをしてください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

グラフィックデザイン、ウェブデザインも手掛ける写真家修行中の人(♂)。
クスッと笑える不幸体質の持ち主。
日本人のアイデンティティを可視化できるような作品づくり(写真)を目標に取り組んでいます。