お父さんエッチー!からの、たけのこの里ビンタ。

FUJIFILM GFX 50S + FUJINON GF63mmF2.8 R WR



なんだかよくわかりませんが、そういうことです。



というわけ(どんな?)で、娘が卒園しました。
早いものですね。

FUJIFILM GFX 50S + FUJINON GF63mmF2.8 R WR



突如無職になって、Leica M9のローン支払いがはじまり、当てにしていた某専門学校の大きい仕事をいきなりキャンセルされたり、ドン底のズンドコベロンチョ(意味なし:「世にも奇妙な物語」の名作)だったときに生まれてきた娘。
あれからもう6年なのか…。

父親に似ず、こんなに立派になって。( TДT)

卒園式に出席すると、娘は娘なりの人生を早くも歩みはじているのだなぁとしみじみ感じました。
なんだか家の中でしか見ていないから、こういう場面は考えさせられますね。

FUJIFILM GFX 50S + FUJINON GF63mmF2.8 R WR



FUJIFILM GFX 50S + FUJINON GF63mmF2.8 R WR



園長先生をはじめ、とても素敵な先生やお友達に恵まれました。
本当にありがとうございました。

FUJIFILM GFX 50S + FUJINON GF63mmF2.8 R WR



「お父さん、お母さん、今まで育ててくれてありがとう」
という卒園児のみんなの言葉を聞いて、まだまだ自分の言葉ではないよね、と思いましたが改めて親としての責任を感じました。

子どもたちは、どんなことでも一生懸命です。
大人になって言い訳ばかり上手になって、サボる道ばかり選んでしまう自分を戒めたいと思います。
よっぽど子どもたちのほうが尊い。

泥臭くても(事実生ゴミの臭いがする、…らしい)、子どもにとっていつまでもカッコよいお父さんでいたいと思います。

格闘技の練習で、サボる口実を探している自分が恥ずかしい。


重なるときは重なるもので、もうスケジュールがパンパンなのに頼まれごとが多い(汗)
「休みたい…」という自分にドロップキックして頑張りたいと思います。

今日一日だけ
一生懸命いきよう。

明日のことは考えないで。
「今日だけ幸せに生きること」
を考えてください。

もっと言うと
「今だけ幸せに生きること」
を考えてください。

人生って、長いように見えても
結局、今の連続ですから。

今、幸せな人は
明日も、あさっても
幸せですよ。

斎藤一人 名言集より



FUJIFILM GFX 50S + FUJINON GF63mmF2.8 R WR



今日は朝からずっと写真教室の資料をつくっていたのですが、朝一番でお墓参りへ。
その車の中、急に息子(三歳)が

お父さんのエッチーッ!」と大声で。

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

いや、そのとおりかもしれないけれども。
心の中を読むチカラでもあるのかい!?
と驚いて後ろを向く私に、
助手席に座っていた娘が急に
「たけのこの里(チョコ菓子)食べたーい!」
と言って、なぜか私にビンタ

ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )

「なんで? お父さんの威厳は…。」と同乗していた妻に聞くと

「だってお父さんがそういう方向(威厳が無くなる)へ持っていっているとしか…(汗)」
と。

まぁ、自覚が無いわけではないですが(汗)
子どもにとって、どんな父親キャラなのでしょう?

Comment

  1. mj より:

    父の威厳ですか・・・
    我が家もそんな言葉は皆無かもしれません。
    まぁ家族の笑顔があればそれが何より尊いものですね。
    父の威厳は二の次で子供たちの笑顔が一番です。
    子供の成長はビックリしますよね。この間伺わせて頂いた時に、
    ご令嬢とご子息の成長っぷりにとても驚きました。
    相変わらず素敵な大沢様のご家族に癒して頂きました。
    ありがとうございました。
    ご卒園おめでとうございます!

    • mjさんのおっしゃるとおり笑顔が一番ですね。(^^)
      子どもは本当に成長が早いです。
      保育園というまだ小さい社会の中で、自分なりの道を歩んでいる娘を見ると感慨深かったです。
      これから成長していく子どもに、親としていろいろな道を用意してあげたいです。
      お互いがんばりましょう。(^▽^)

お気軽にコメントをしてください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

グラフィックデザイン、ウェブデザインも手掛ける写真家修行中の人(♂)。
クスッと笑える不幸体質の持ち主。
日本人のアイデンティティを可視化できるような作品づくり(写真)を目標に取り組んでいます。