71回目の特別な日。

SIGMA sd Quattro + SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG



終戦の日。



SONY α7RII + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS



どうも「記念日」と呼ぶのが釈然としません。

本日8月15日は、日本人が日本の歴史始まって以来の総力戦を戦って敗北した日。
戦争を美化するわけではありません。

けれども、残された家族、友人、恋人。

そしてまだ見ぬ子孫のために命を懸けた英霊に、心から敬意と哀悼の誠を捧げる日です。

賛成、反対意見ありますが、国のために命を捧げた英霊に手を合わせ、深く感謝することは極めて当然ではないでしょうか。
そして彼らは「靖国で」と亡くなっていったのです。
せめて、と靖国神社で哀悼の誠を捧げてきました。

公に殉じた者を「村(地域)の守護神」として祀ることは、昔から地域・民間から自発的に起こっていました。「東京招魂社」として作られた靖国神社は、国家の政治的意思を民衆に信仰させたわけでなく、すでに民衆の心に根ざし、行われていた追悼の儀式を国家が引き継いだものといえます。
靖国神社は、日本人古来の先祖崇拝の信仰に基づく、慰霊顕彰の祭祀制度といえるのです。
特定の国に干渉され、日本の文化であり、英霊に対する感謝を毅然と行えないことは情けなく感じます。

比ぶべくもないですが、英霊の意思に応えたくて空挺団を目指した身です。
もし、自衛隊を続けていて、国のために殉じたとき、いまの日本を考えたら少し悲しくなります。

今の平和は誰の犠牲の上にあるものなのか、そしてこの平和をどう守っていくのか。
考える一日でありたいです。



SONY α7RII + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS


海軍少佐 宮澤幸光命

靖国神社ではまた甲鈑士官でもして大いに張切る心算です。母上様、幸光の戦死の報を知つても決して泣いてはなりません。
靖国で待ってゐます。きっと来て下さるでせうね。
本日恩賜のお酒を戴き感激の極みです。

敵がすぐ前に来ました。私がやらなければ父様母様が死んでしまふ。
否日本国が大変な事になる。
(後略)

英霊の言の葉より。


陸軍歩兵曹長 久保田武命

父がこの世に残す思ひは、唯々お前のことだけなのですよ。父なき後は、母の教へに従ひ、立派な女性となり、若くしてその夫を失へる不幸な母を、幸福にして上げなければいけません。
父の肉体はすでに無く、父の顔は永遠に見られぬけれど、父の霊魂は九段坂の上から、いつまでもいつもまでもお前とお前の母の幸福を祈つて守つてをります。
お前の三歳の姿を、私の魂は抱き続けてゐます。
再びいふ、母の訓へに従ひてよき女性となり、幸うすかりし汝の母への孝養と知れ。

英霊の言の葉より。


陸軍伍長 鈴木三郎命

チヅ子、オマへの父ハ、イマ、ヤスクニジンジャデ、チヅコノゲンキナスガタヲミテヨロコンデイル。(中略)オトウサン二アイタクバ、ヤスクニジンジャヘキナサイ。

英霊の言の葉より。


SONY α7RII + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

SONY α7RII + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS


大切な家族、友人、恋人を守るために命を捧げた方々が多く祀られています。
8月15日が過ぎても、日本の平和のために戦い、戦犯にされても日本が有利になるため戦い続け命を落とした日本人が多くいたことを忘れてはいけません。

合唱。

お気軽にコメントをしてください。

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

グラフィックデザイン、ウェブデザインも手掛ける写真家修行中の人(♂)。
クスッと笑える不幸体質の持ち主。
日本人のアイデンティティを可視化できるような作品づくり(写真)を目標に取り組んでいます。