全日本モノクロ写真展に特選で入賞しました

画像は作品の一部分です。(ブログ用にトリミング)



第12回全日本モノクロ写真展で特選に選んでいただきました。



「爪痕 〜忘れてはいけないこと」

特選で入賞したこの作品は、自分なりの被災地復興としてです。キレイ事かもしれませんが、被災地復興のために、昨年2月に被災地を訪れ、被災地の現実を撮影してきたものです。
経済的には限界がありますので、まずできること。「忘れないこと」を自分はもとより、多くの人に伝えようと撮影した作品です。

このようにコンテストで選ばれて、展示などを通じ、より多くの人に作品を見てもらうことは、撮影した目的が少しでも達成できるものとして嬉しく思います。

作品を見ていただけた方たちに、あの震災を風化させずに、なにか被災地のためにできることを実践していただけると嬉しいです。「忘れないこと」だけでも立派な被災地復興だと思います。

2013年8月16日(金)付け朝日新聞夕刊


朝日新聞にも掲載されました。
悪いことして掲載されるんじゃなくて本当に良かった(汗)
僕を受け入れてくれた大沢家のためにも、こうして良い意味で「大沢」として恩を返していきたいと思います。

展示情報

展示日時

2013年8月30日(金)〜9月5日(木)
10:00〜19:00(最終日16:00)

展示場所

フジフィルムスクエア(東京ミッドタウン)
富士フイルムフォトサロン東京(グーグルマップ)

展示内容の詳細(富士フィルムホームページ)
※名古屋ワキタギャラリー(2013年12月13日〜18日)、岡山県津山市文化ホール(2014年1月10日〜13日)にて巡回展(予定)

応募したプリントは、フレスコジクレーで出力しています。展示される作品は、応募した用紙で展示されるかどうかわかりませんが、お近くに立ち寄る機会がありましたら、ぜひご高覧いただけると幸いです。

お気軽にコメントをしてください。

メールアドレスが公開されることはありません。

グラフィックデザイン、ウェブデザインも手掛ける写真家修行中の人(♂)。
クスッと笑える不幸体質の持ち主。
日本人のアイデンティティを可視化できるような作品づくり(写真)を目標に取り組んでいます。